FC2ブログ
プログラミング、どうやって勉強する?

こんにちは!なんやかんやで初めてプログラミングに触れてから数年が経過しようとしている管理人です。たまに友人にプログラミングの始め方、勉強方法について聞かれることがあるので、自分が思うところを書いていこうと思います。

なぜプログラミングを始めたのだろう?

私がプログラミングを始めたきっかけは大学の授業でした。その時に触れた言語はPythonでした。その時にやったのは本当に単純なHello World程度のプログラミングでしたが、大学に入って、初めて高校の授業とは少し雰囲気の違う授業で、新鮮に感じました。そこからPythonの入門書をはじめ、Javaに移り、学部の授業でC,C++に触れ、いろいろな言語に触れていきました。当時は単純にプログラミング言語自体に興味があり、どんどん文法を勉強していった感じです。

スランプ ~ 何を勉強したらいいかわからない。 ~

色々な言語を勉強してプログラミングに慣れてきた頃、ふとこう思いました。

「一体自分はプログラミングで何がしたいんだろう?」

これはある程度プログラミングの基本を勉強した人なら誰しも直面する疑問だと思います。少なくとも私はそうでした。一度こう思ってしまって、私は一時期プログラミングから離れていました。文法をある程度押さえたところで何をしたらいいかわからなくなり、プログラミングを勉強する時間が空しく感じるようになったからです。

転機 ~ ものづくりを始める ~

そんなプログラミング倦怠期からの脱却が出来たのは、自分でものを作るようになってからでした。自分で何か作りたいものを決めて、それを作るために勉強する。これはなんとなくプログラミングを勉強するよりも何倍も楽しいし、何倍も勉強になりました。

現在のプログラミングの勉強

そういった経緯があり、現在では以下のような手順でプログラミングを勉強するようにsています。

  • プログラミング雑誌やホームページをなんとなく読み、面白いと思う技術やアイデアが無いか見て回る。
  • 面白いな!と思う技術があったら、それを実際に自分でも真似してみる。
  • 色々いじくりまわしながら、自分なりにアレンジしてみる。
  • 真似してみる過程やアレンジの過程でいろいろつまづく。
  • つまづいたことを必死こいて解決する。
  • 技術を自分のものにする。

以上のようなことを繰り返して、現在ではプログラミングを勉強しています。やはり、自分が面白いと思うことを通して勉強すると、かなり知識が身に付きます。また、躓くことがあっても、簡単にはあきらめず、いろいろ試したくなると思います。その繰り返しで成長できると個人的には思っています。

失敗することはキツイですが、その分学ぶことは多いです。これからも面白そうな技術にはとことん首を突っ込んで、いっぱい失敗して勉強していきたいと思います!
駄文に付き合っていただきありがとうございました!それでは!

スポンサーサイト



テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

[2014/02/02 00:38] | プログラミング全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<Twitter翻訳! | ホーム | パスの通し方!~Linux編~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://infotech776.blog.fc2.com/tb.php/30-4d16091b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |