FC2ブログ
パスの通し方!~Linux編~

こんにちは!以前にWindowsのパス通しについて記事を書きました。今回はLinuxのパス通しについて書きたいと思います。

まずcdコマンドをつかって、/etc/ld.so.conf.d/ に移動してください。ここのディレクトリには、.conf拡張子ファイルがたくさん入っています。.conf拡張子が付いているファイルに書かれているディレクトリは全てパスに追加されます。そのため、私の場合はconfファイルに名前を適当に付け、その中にそのファイル名に関連するパスを書きます。

confファイルを作成したら、仕上げに sudo ldconfig をすれば、めでたくパスが通ります!
お疲れ様でした。

パスってなんぞ?って方は、是非こちらの記事も読んでみて下さい。

スポンサーサイト



テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

[2014/01/31 00:58] | プログラミング全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<プログラミング、どうやって勉強する? | ホーム | LED光拡散!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://infotech776.blog.fc2.com/tb.php/29-ccdcf089
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |